〔電子〕魔導師は平凡を望む 15

魔導師は平凡を望む

広瀬 煉

2016年11月12日

フロンティアワークス

990円(税込)

小説・エッセイ

誘拐事件の黒幕を追ってサロヴァーラにやってきたミヅキは、とうとうその正体に予測をつける。しかし憶測である以上、完全に追い詰めるには及ばず頭を悩ませることに。そんな中、度重なるサロヴァーラ側の不手際に、第一王女から直々に謝罪を受けることとなる。彼女からサロヴァーラが抱える複雑な事情を聞いたミヅキは黒幕の真の狙いを理解するのであった。事件の全貌が明かされたとき、ドS魔導師がとった驚きの行動とは!?「さあ、私の手を取ってくださいな? 私達の『遊び』は、今から始まるのだから」策士な魔導師の痛快・異世界ファンタジー第十五弾、ここに登場!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

1

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください