〔電子〕樋口一葉 全集28作品:たけくらべ、十三夜、にごりえ 他

Ichiyo Higuchi

全集作品

樋口 一葉

2018年6月20日

micpub.com

230円(税込)

小説・エッセイ

5000円札でおなじみの樋口一葉の傑作28作品を掲載しています! 樋口一葉は日本の小説家で、明治時代に活躍しました。 「たけくらべ」「にごりえ」「十三夜」といった作品を1年半余りの期間で発表し、文壇から絶賛されるも、24歳の若さで肺結核により死去しました。 代表作であるたけくらべは、子供から大人に移り変わる少年少女の心理を描いた当時では珍しい小説でした。 ※同一の作品でも、新旧の仮名遣いやルビの違いごとに一作品として紹介しています。 目次 曉月夜 あきあはせ 雨の夜 花ごもり 反古しらべ 十三夜 十三夜 十三夜 この子 琴の音 經つくゑ にごりえ 軒もる月 大つごもり 大つごもり さをのしづく すゞろごと たけくらべ 月の夜 うらむらさき うつせみ うつせみ 別れ霜 わかれ道 闇桜 雪の日 ゆく雲 ゆく雲

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください