〔電子〕室生犀星 全集53作品:愛の詩集、抒情小曲集 他

Muro Saisei

全集作品

室生 犀星

2018年7月19日

micpub.com

230円(税込)

人文・思想・社会

室生犀星の傑作53作品を掲載しています! 室生犀星は明治から昭和にかけて活躍した詩人、小説家です。 元は裁判所の給仕でしたが、上司から俳句の手ほどきを受け、詩や短歌などにも手を広げました。 同人誌を発行する中で人気が上がり、芥川賞の選考委員に選ばれたり、菊池寛賞を受賞するなどしました。 戦後は多くの小説を残しました。 目次 忘春詩集 愛の詩集 抒情小曲集 あじゃり 芥川の原稿 蒼白き巣窟 或る少女の死まで 巷の子 童子 童話 笛と太鼓 不思議な国の話 不思議な魚 冬の庭 蛾 幻影の都市 俳句は老人文学ではない 花桐 はるあはれ 姫たちばな 人真似鳥 懸巣 螽蟖の記 故郷を辞す 香爐を盗む 交友録より 名園の落水 蜜のあわれ みずうみ 渚 日本の庭 庭をつくる人 後の日の童子 野に臥す者 荻吹く歌 老いたるえびのうた お小姓児太郎 洋灯はくらいか明るいか 三階の家 性に眼覚める頃 しゃりこうべ 舌を噛み切った女 末野女 玉章 天狗 鉄の死 とかげ 陶古の女人 津の国人 「鶴」と百間先生 幼年時代 ゆめの話 ザボンの実る木のもとに

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください