〔電子〕心理カウンセラーが教える 社会人のための必ず続く勉強法

心理カウンセラーが教える 社会人のための必ず続く勉強法

笹氣健治

2018年12月14日

パンダ・パブリッシング

612円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 人文・思想・社会

■心理カウンセラーが教える「勉強を始める前の勉強法」 勉強が続かない本当の理由を解明し、認知療法的アプローチからどんな人でも続けられるようになる方法を紹介します。 ■大切なのは勉強テクニックではなく、「妨げ」を取り除くこと ・勉強したいのに、直前でサボってしまう ・飽き性で、やる気がなくなってしまう ・本を開いても、集中できていない このような人は多いのではないでしょうか。 世の中に勉強テクニック本はたくさんあります。 しかし多くの勉強本は“出来る人”によって書かれたものなので、そうした本を読んでも挫折してしまう人も多いと思います。 まず重要なのは、勉強テクニックやタイムマネジメント術を学ぶことではなく、勉強するための心理状態を整えることです。 具体的には、行動の「妨げになっているもの」を取り除くことです。 その方法を学べば、きっと一生モノの宝になり、継続性の高い効果が期待できるはずです。 ■著者略歴 笹氣健治(ささき・けんじ) 心理カウンセラー/株式会社グラン・スポール代表取締役/東北学院大非常勤講師 1967年、仙台市生まれ。宮城県仙台第二高等学校、国際基督教大学教養学部を卒業した後、NTTに入社(東京支社配属)。1996年、地元に戻りスポーツクラブ「グラン・スポール」の経営に携わる。企業を経営する上で人間心理を理解する必要性を痛感し、元横浜国立大学准教授の堀之内高久氏(現メンタリング研究所スーパーバイザー)に師事して心理カウンセリングを学び、現在は、頑張っている人が抱える悩みの解消と目標達成のサポートのためにカウンセリング、メンタルトレーニングを行っている。 『「やる気」のある自分に出会える本』(スリーエーネットワーク)、『仕事の悩みを引きずらない技術』(PHP研究所)、『3分で立ち直る方法』(文響社)他、著書多数。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

34

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください