〔電子〕1分で泣ける素敵な話 心ゆさぶる感動ストーリー18

横手登志江 / 森本和子ほか / 佐々木月子

2014年6月23日

CLAP

299円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

疲れた時、落ち込んだ時に、ほっと心があたたまるストーリーで心をほぐしてくれます。 9人の小説家による、じわっとくる癒しの短編傑作18編! 【内容】 青空の下の子犬 マイハウス お月様のパパへ 幸せの渓谷 空のチューブ 手ぶらな男 雨のち晴れ HITOMEBORE 支えてくれる手 告白 料理教室 HAPPY DAY 天使の輪っか でんわ ビタミン・エール ごろう 明るい玄関 プレゼント 【著者】 佐々木月子 小説、コラム、ビジネス記事などを執筆する小説家・ライター。広告代理店企画営業職、グラフィックデザイナー、企業経営、飲食店経営などを経て現職に。日本脚本家連盟放送脚本新人賞受賞。 横手登志江 ミニコミ誌、企業PRパンフレットなどの記事を執筆後、シナリオのプロットライターに。 現在、全く畑違いの福祉系の仕事をしながらの『時々ライター』。 森本和子 作家・ヨガ講師。日本児童文芸家協会会員。2013年、インのドリシケシにてヨガ修行。全米ヨガアライアンス200資格取得。 著書に『自分の子供をニートにさせない方法』(宝島社)『楽園をつくった男』(アースメディア)、絵本には『ねこのバレリーナ』(チャイルド社)『ミミとライタとしゃぼんだま』(論創社)ほか多数。 菱沼康介 映画家と称し、監督、脚本、企画、プロデュースを手がける。主な監督・脚本作品に、映画『ライフ・イズ・デッド』『くノ一忍法帖 影ノ月』『はじめての家出』『フジミ姫 〜あるゾンビ少女の災難〜』など。 サイトートモコ 東京生まれ。広告制作会社を経て、フリーランスライター。映画ライターを起点に広告、WEB、出版、ドラマシナリオなど、とりあえず、なんでも書く。小学館クルーガーV文学賞大賞受賞。 早川さや香 作家・コラムニスト。編集プロダクションを経て独立。集英社『ビジネスジャンプ』漫画原作新人賞を受賞。出版プロダクション(株)スタジオポケット代表取締役。小説、コラム執筆の傍ら各種単行本を制作。北日本新聞にて出版事情『本のへ理屈ですが』連載中。 白坂 咲 福岡市出身。父の仕事の関係で名古屋、関西、九州での暮らしを経験。現在は東京在住。 生活の中で大切にしていることは、「色」を感じること。特にインテリアや料理の色合いにこだわっている。文章にも日常にある「色」を表現したい。 三井弘子 写真家・作家。2010年冬より1年間滞在したスウェーデンで写真を撮る行為に心を救われる。現在、国内外での写真及び創作活動中。抽象的な作風を目指している。 中西奈津子 フリーランスライター。千葉県出身。テレビ局記者、雑誌記者を経て現職に。ビジネス記事から健康・美容記事、漫画原作まで幅広く手がける。理学部化学科卒業、法務博士。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください