〔電子〕あまつき 12

あまつき

高山しのぶ

2014年2月4日

一迅社

607円(税込)

漫画(コミック)

最先端のCG技術で江戸の町を疑似体験できる大江戸幕末巡回展にやってきた鴇時は、そこで妖に襲われる。朽葉という女剣士に助けられた鴇時は、江戸の町並みがCGでなく、現実のものになっていることに気が付いた。同級生の篠ノ女紺もこの世界に来ており、ここから出ることができない事実を告げられた。「あまつき」と名付けられ たこの世界は江戸幕末期のようでありながら、妖も存在する不思議な世界。鴇時の選択、それこそが「あまつき」の命運を分けるものとなるのだが…。    壮大なスケールで贈る幕末空想奇譚!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください