〔電子〕鳥類学者 無謀にも恐竜を語る

生物ミステリー

川上和人

2014年1月17日

技術評論社

2,068円(税込)

科学・医学・技術

鳥は恐竜から進化した。かっこいいTレックスやでっかいアパトサウルスを生み出した恐竜は,紆余曲折を経て,今を生きるかわいい鳥なったというわけだ。だとすると……鳥類学者は恐竜学者とも言えるのではないか?そのへんをパタパタ飛んでいる鳥を観察すれば,太古の恐竜のアレコレがわかってしまうのではないか!?これは実際に,鳥類学者に恐竜を語って頂くしかない。そんな難問に挑む,一人の鳥類学者。ユニークな視点と大胆な発想をもとに,恐竜の息吹を蘇らせる。無謀とも言える挑戦で見えてきた恐竜の姿とは,一体どんなものなのだろうか?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください