努力論改版

岩波文庫

幸田露伴

2001年7月31日

岩波書店

814円(税込)

小説・エッセイ

「努力している、もしくは努力せんとしている、ということを忘れていて、我がなせることがおのずからなる努力であってほしい」。何かをなそうとしても、ままならぬことの多いこの世の中で、いたずらに悩み苦しまずに、のびのびと勢いよく生きるにはどうすればよいかー達人露伴の説く幸福論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

9

未読

3

読書中

0

既読

5

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください