日本児童文学名作集 上

岩波文庫 緑143-1

桑原 三郎 / 千葉 俊二

1994年2月16日

岩波書店

770円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

明治維新にはじまる文明開化の時代、西欧の文学に触れた人々の中から、新たな児童文学の作品がうみだされはじめ、児童読物の世界は一変した。上巻には、イソップ、グリム、アンデルセンの日本初紹介の作品をはじめ、巌谷小波「こがね丸」、竹久夢二「春坊」、小川未明「赤い船」、鈴木三重吉「デイモンとピシアス」など17篇を収める。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください