大江健三郎自選短篇

岩波文庫 緑197-1

大江 健三郎

2014年8月19日

岩波書店

1,518円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「奇妙な仕事」「飼育」「セヴンティーン」「「雨の木」を聴く女たち」など、デビュー作から中期の連作を経て後期まで、全二三篇を収録。作家自選のベスト版短篇集であると同時に、全収録作品に加筆修訂がほどこされた最終定本。ノーベル賞作家・大江健三郎のエッセンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

10

読書中

5

既読

6

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください