西郷南洲遺訓

付 手抄言志録及遺文

岩波文庫 青101-1

山田 済斎

1939年2月2日

岩波書店

572円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

明治3年、教えを乞うた酒井忠篤らに説いた『南洲翁遺訓』をはじめ、佐藤一斎『言志四録』から自ら撰び座右の誡めとしていた『手抄言志録』、また折りにふれて天地自然を語り、人倫の道・経国の要諦を示した問答、書簡のほか、遺教・逸話などを収めて、巨人・西郷隆盛(1827-77)の精髄を伝えるとともに、そのさまざまな面に光をあてる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.65

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

6

未指定

34

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください