日本漫画史

鳥獣戯画から岡本一平まで

細木原 青起

2019年3月16日

岩波書店

792円(税込)

文庫

日本漫画の歴史、特色を取り上げた実作者による著作。著者は、風刺諧謔、滑稽皮肉を漫画の本領とする。日本漫画の嚆矢を「鳥獣戯画」とした。鎌倉、室町、近世への多彩な作品の変遷をたどり、英一蝶、北斎の登場を画期とする。近代漫画の岡本一平まで、多くの図版を示しながら語られる、興趣尽きない快著。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください