弁論家について(上)

岩波文庫

マルクス・トゥリウス・キケロ / 大西英文

2005年5月31日

岩波書店

1,111円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

ローマ最高の弁論家キケロー(前106-前43)が、既存の弁論術を批判・検討し、実践弁論の復権、哲学と弁論の再結合を説く。“人間的教養”の勧めである本書は、ヨーロッパ的精神の一大指導理念たる〈ヒューマニズム〉の形成にも大きな影響を与えた。自らの理念に忠実に生き、それに殉じた一つの偉大な精神の金字塔。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください