永遠平和のために

岩波文庫 青625-9

カント,I. / 宇都宮 芳明

1985年1月16日

岩波書店

638円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

世界の恒久的平和はいかにしてもたらされるべきか。カント(1724-1804)は、常備軍の全廃、諸国家の民主化、国際連合の創設などの具体的提起を行ない、さらに人類の最高善=永遠平和の実現が決して空論にとどまらぬ根拠を明らかにして、人間ひとりひとりに平和への努力を厳粛に義務づける。あらためて熟読されるべき平和論の古典。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

5

読書中

1

既読

10

未指定

34

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください