古代懐疑主義入門

判断保留の十の方式

岩波文庫

ジュリア・アナス / ジョナサン・バーンズ

2015年6月30日

岩波書店

1,452円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

エピクロス派、ストア派とともにヘレニズム哲学の重要な潮流を成し、近世哲学の形成に歴史的影響力をもった古代懐疑主義。懐疑主義者は判断保留により心の動揺をまぬかれようとした。懐疑主義の歴史を手際よく概説し、アイネシデモスがまとめた判断保留の十の方式について詳しい解説と丁寧な検討を行なった哲学入門書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.8

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください