自由への道(2)

岩波文庫

ジャン・ポール・サルトル / 海老坂武

2009年9月30日

岩波書店

1,056円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

中絶の金策は行き詰った。残された手は一つー窃盗。煩悶するマチウを魅惑するイヴィックの自暴自棄な若さの輝き、マチウへの復讐を企むダニエルの深い自己嫌悪。「分別ざかり」のただ中で、ストレートに対峙する「自己とは何か」の問い。第一部完。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください