小津安二郎

岩波新書

浜野保樹

1993年1月31日

岩波書店

619円(税込)

エンタメ・ゲーム / 新書

『東京物語』をはじめとする作品により今や海外においても巨匠の名をほしいままにし、没後30年を迎えてなおその評価を高めつつある小津。彼が表現しようとしたものは何だったのか。数多くの資料を縦横に駆使して、豊富なエピソードを交えつつ彼の生涯とその知られざる側面に肉薄し、技法を含めた小津映画と小津個人の本質を解き明かす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください