ドイツ史10講

岩波新書

坂井栄八郎

2003年2月28日

岩波書店

902円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

ゲルマン世界、神聖ローマ帝国、宗教改革、絶対主義、二回の世界大戦…二千数百年の激動の歩みを、一講ずつ、要点を明確にして、通史的に叙述。中世的世界、大学や官僚と近代化の役割など重要なテーマに着目しつつ、つねに「ヨーロッパの中のドイツ」という視点から描き、冷戦後の統一ドイツの位置にも新たな光を当てる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.25

読みたい

3

未読

8

読書中

1

既読

19

未指定

39

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください