偽りの経済政策

格差と停滞のアベノミクス

岩波新書

服部茂幸

2017年5月31日

岩波書店

902円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

なぜ今も経済の停滞が続くのか、本当に雇用は回復したのか、金融緩和でデフレからの脱却は成功したのか、格差は広がっているのか…安倍政権と黒田日銀による経済政策を徹底検証。まやかしの「成果」のからくりを暴き、アベノミクスを鋭く批判する。その先に、経済学が果たすべき役割が見えてくる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください