統合失調症

岩波新書

村井 俊哉

2019年10月19日

岩波書店

990円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書

幻覚や妄想が生じるが、本人はそれを病気であるとわからないこともある。青年期から成人期前期を中心に一〇〇人に一人近くが患うこの病気は社会生活への影響が生涯にわたるのにあまり知られていない。経験ある精神科医が症状、経過、他の精神科の病気との違い、リスク因子、治療、歴史と社会制度などをわかりやすく解説する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.8

読みたい

4

未読

0

読書中

3

既読

8

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

統合失調症についての

starstar
star
2.8 2020年05月24日

わかりやすい説明。症状の説明だけでなく、歴史や社会的背景なども、著者の視点から説明されている。統合失調症は普通の病気という認識のようだ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください