明治維新を考える

岩波現代文庫

三谷博

2012年11月30日

岩波書店

1,364円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

明治維新はなぜ起きたのか。本書は維新をめぐる三つの謎ー武士の社会的自殺、大きな原因の不在、復古による開化という矛盾ーを探究し、歴史の激変を理解する枠組を提示する。また、近代化論のマリウス・B・ジャンセン、マルクス主義歴史学の遠山茂樹、国民的歴史小説家の司馬遼太郎の明治維新論の特徴を検討し、「近代化」の意味を東アジア史のなかで多角的に考察する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください