貴族の階段

岩波現代文庫

武田泰淳

2000年9月30日

岩波書店

1,100円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二・二六事件を背景に、貴族と軍人との暗闘を女性の視点から鮮やかに描いた作品。公爵西の丸秀彦の娘氷見子は、父と来訪者の会話の秘密の記録係であり、青年将校の水面下の動きを知る。その決起に加わる兄義人、義人に思いを寄せる陸軍大臣の娘節子、節子と人知れぬ関係をもつ父秀彦…。時代の白熱点に見る人間の本性とは。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください