街道をゆく(2)

ワイド版

司馬遼太郎

2005年2月28日

朝日新聞出版

1,210円(税込)

小説・エッセイ / 旅行・留学・アウトドア

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar
star
4.1 2019年04月14日

司馬遼太郎の韓国旅物語。 昔の言い回しなどがありサッと読み進めることは出来なかったが、だからこそ言葉や旅物語そのものを噛みしめながら読むことができた。 百済と日本の縁、日本人が国を意識せざるを得なくなったのは唐との戦争で、またそれが東亜戦争の時とさして変わらない行動をするあたり、アイデンティティを感じざるを得ないというか。 歴史書籍というのは、色々な本を読み漁るほど歴史が繋がり、リアルになり、面白いなぁ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください