終焉の王国(2)

梨沙

2014年10月21日

朝日新聞出版

1,320円(税込)

小説・エッセイ

アルディア王国の王子・イジェット付き侍女・アマンティアは17歳。敬愛する王子が、お気楽な巫女・はかなと恋に落ちたことにショックを受けながらも、北国ペルーニャを目指す彼らの旅に同行することに。「お前さ、俺にしとけば?」切ない想いを抱えながら、懸命に王子に尽くそうとするアマンティアに、旅仲間・エリオが急接近!?しかも隣国ペルーニャに到着したとたん、兵士に囚われ投獄されてしまう。そんな一行を助けたのは、アマンティアに一目惚れした、ペルーニャの王子にして次期国王・オズヴェルだった。意地っ張り侍女の恋の行方はー!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください