幸福御礼

林真理子

1996年3月1日

朝日新聞出版

1,494円(税込)

小説・エッセイ

私立大学を7年かけて卒業し、製菓会社に勤めるごく普通のサラリーマンである大鷹志郎。その志郎に突然、市長選立候補の話が飛び込んでくる。伯父である河童市長がガンで余命いくばくもないというのだ。「政治は家業」と言い切り、市長はヨソの人間には渡さない、と熱弁をふるう母・春子の勢いに圧倒される志郎。姑の強引さに猛反発する嫁・由香。嫁姑の戦いが勃発するなかで、志郎の決断は…。選挙を描いたユーモア小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください