日本国憲法をつくった男

宰相 幣原喜重郎

文庫

塩田潮

2017年1月6日

朝日新聞出版

1,078円(税込)

人文・思想・社会

昭和20年10月、天皇は老外交官・幣原喜重郎に首相就任を要請した。それは、幣原が新憲法制定という戦後最大の難問を背負うことでもあった。なぜ幣原に大命は下ったのか。昭和の激動のなか平和主義を貫いた外交官の一生を、膨大な資料をもとに描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

2

既読

1

未指定

3

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください