ぬばたま一休

朝日文庫

朝松健

2009年11月30日

朝日新聞出版

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

足利将軍家の威勢廃れ、荒れ果てた都で一休が出会ったのは、邪教・真言立川流の秘儀によってかりそめの命を得た髑髏だった。呪具が告げるおぞましき真実とは…(『一休髑髏』)。室町の闇が織りなす時代妖異譚の粋!書下ろしを含む全六篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください