江戸は心意気

朝日文庫

山本一力

2010年5月31日

朝日新聞出版

638円(税込)

小説・エッセイ

材木商として莫大な財を築くが、晩年そのすべてを寄進して趣味に生きた紀伊國屋文左衛門。悪評に負けず構造改革を断行し、最後には失脚しつつも後の藩政に大きく貢献した野中兼山など、生を謳歌した男を描いた好エッセイをはじめ、二篇の掌篇小説・講演録を収録した贅沢な一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください