孤剣乱斬

闇を斬る7

朝日文庫

荒崎一海

2011年7月31日

朝日新聞出版

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大川で手をつないだ姿で発見された男女。当初、相対死と思われた事件は思わぬ形で、公儀を愚弄する“闇”へと繋がっていく。同心の琢馬たちとともに、その正体に肉薄する真九郎は、遂に“闇”の頭目・鬼心斎との対決に挑む。特別書き下ろし短編『祝言(四)』(最終回)を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください