数式のない宇宙論

ガリレオからヒッグスへと続く物語

朝日新書

三田誠広

2013年9月13日

朝日新聞出版

836円(税込)

科学・技術 / 新書

宇宙とは何か、人間とは何か、そして、私とは何かー。人間は宇宙の存在について、どのように認識してきたのか。パスカル、ガリレオ、デカルト、ニュートン、アインシュタイン、ヒッグス…。宇宙の謎に挑み続けた知性の歴史を、文系の人間にもわかるよう、数式を使わずに解き明かす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください