絶海戦線(1)

朝日ノベルズ

横山信義

2014年10月21日

朝日新聞出版

990円(税込)

ライトノベル

昭和17年6月、帝国海軍の主力艦隊は柱島泊地を発し、東方へと進撃していた。目標は米国の要衝ミッドウェーと、米太平洋艦隊の撃破。開戦以来最大の強敵に、海軍は空母10隻という前代未聞の戦力を集中させた。ハワイと米本土を望む要地に、百戦錬磨の艦上機が怒濤のごとく挑みかかる。中部太平洋を舞台に、日米乾坤の戦いがいま始まった。戦記シミュレーション巨編始動!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください