サンタクロースっているんでしょうか?改装版

フランシス・P.チャーチ / 中村妙子

1986年10月31日

偕成社

880円(税込)

絵本・児童書・図鑑

サンタクロースって、いるんでしょうか?そんなしつもんに、ぴたりとこたえた人がいます。いまから90年ほどまえのアメリカのニューヨーク・サンというしんぶんにでた社説です。この本は、その社説を訳くしたものです。さあ、サンタクロースって、ほんとうに、いるんでしょうか?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.13

読みたい

8

未読

2

読書中

0

既読

14

未指定

35

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

Readeeユーザー

挿絵とあとがきが素晴らしい。

starstarstarstar
star
4.1 2018年05月09日

挿絵とあとがきが素晴らしい。子供用に漢字にルビもふってある。一つだけ欠点。1897年9月21日の「ニューヨーク・サン新聞」の中央拡大部分の「社説」の写真が載っているのはよいのだが,「社説を書いたフランシス=P=チャーチ」の写真がかぶってしまい,一部の文字が読めない。また,全文掲載でなく,途中で切れている。WEBで記事原文を入手可能とはいえ,もうちょっと配慮がほしかった気がする。2014年12月18日の朝日新聞朝刊の地方版,木坂涼の「本ともクラブ」にこの本が取り上げられていて,そちらの文章も素晴らしい。

全部を表示

Readeeユーザー

写真の一部が残念

starstarstarstar
star
4.1 2018年05月09日

挿絵とあとがきが素晴らしい。子供用に漢字にルビもふってある。一つだけ欠点。1897年9月21日の「ニューヨーク・サン新聞」の中央拡大部分の「社説」の写真が載っているのはよいのだが,「社説を書いたフランシス=P=チャーチ」の写真がかぶってしまい,一部の文字が読めない。また,全文掲載でなく,途中で切れている。WEBで記事原文を入手可能とはいえ,もうちょっと配慮がほしかった気がする。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.9 2018年02月06日

この本は1897年、今から100年以上前に『サンタクロースっているんでしょうか?』という 子どもの素朴な質問に答えた社説を翻訳したもの。今でも世界中で読み継がれて、色褪せしない素晴らしい本。サンタクロースを見た人がいないのは、サンタクロースがいないことの証明にはならない。こんな簡単なことに今まで気がつかなかったなんて、サンタクロースを信じない、ちっぽけでつまらない大人だったと思う。世界中の子どもたちが、これからもずっとずっとサンタクロースがいるって信じられる世の中であって欲しいし、この本を読めば誰もがサンタクロースはいるって自信を持ってこたえられると思う。そう思って五歳の孫に読み聞かせようと思ったら、本人、自分で読み始めちゃった。今時の子供は大人が思う以上に進んでる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください