迷宮ケ丘(1丁目)

日本児童文学者協会

2013年2月28日

偕成社

1,100円(税込)

絵本・児童書・図鑑

その日は雨だった。かさを忘れた彩乃が美術室にもどると、ひそやかな話し声が聞こえてきた。部屋には優菜しかいないはずなのに…彼女が描いていた美しい少年はだれ?あなたに起こるかもしれない奇妙な五つの物語。小学校高学年から。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください