終焉ノ花嫁(1)

MF文庫J

綾里 けいし / 村 カルキ

2020年7月20日

KADOKAWA

704円(税込)

ライトノベル

突如出現した脅威“キヘイ”が世界を蹂躙して幾百年。人類は対抗手段として魔導学園・黄昏院を設立し、日夜戦闘が繰り返されていた。運命の日、魔導研究科所属のカグロ・コウは“キヘイ”の死骸回収のため、とある遺跡に出向き、不運にもその命を散らした…はずだった。“キヘイ”の少女に救われるまではー。「初めまして、愛しき人よー我が名は“白姫”。これより先、私は永遠に貴方と共にあります」物語の中の騎士のように、御伽噺の中の姫のように、目覚めた少女は告げる。それが終わらない地獄の始まりになろうとも知らずー。『異世界拷問姫』の綾里けいしが贈る、希望と絶望が織りなす、感動のダークファンタジー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

2

読書中

0

既読

25

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください