怪談始末

拝み屋郷内

MF文庫

郷内心瞳

2014年5月20日

KADOKAWA

748円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

拝み屋が見聞きした怪談実話!-語ることが、おそらく供養にもつながる。戸の隙間から覗く女の目。悪質な霊能者に傾倒した家族の末路。著者が長年つきまとわれている謎の少女。毎年の盆に名前を呼ぶ声。決して語ってはならない封印怪談。東北の山中で拝み屋を営むかたわら見聞きした鮮烈な怪異を書き上げる。自身の体験談をも含む怪談実話集。第5回『幽』怪談実話コンテスト大賞受賞者による、渾身の第一作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

5

未読

0

読書中

1

既読

10

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください