魔術楽譜の盾

MF文庫J

花間燈

2015年2月25日

KADOKAWA

638円(税込)

ライトノベル

わたしの“書架”に、なってくれますか?-朋瀬春樹は桜の回廊で一人の少女と出会い、その日から彼の日常が色を変える。「わたしは栞。正式な題名は“摂理の盾”-神秘の否定を司る“魔術楽譜”です」その少女は決して観測されてはいけない存在、盾と名付けられた破戒の書物だった。魔力を有し魔術を奏でることができる魔術楽譜。これは、その本を閉じるための優しくも数奇な奏鳴曲。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください