ようこそ実力至上主義の教室へ4

MF文庫J

衣笠彰梧 / トモセ シュンサク

2016年5月23日

KADOKAWA

704円(税込)

ライトノベル

夏休みを利用した特別試験前半戦ー無人島サバイバルは無事終了。舞台は豪華客船でのグループ戦に移る。後半戦の試験内容は打って変わって、思考力が試される頭脳戦。A〜Dクラスの全ての学生を干支になぞらえた12のグループに分け、各グループごとに一人だけ存在する『優待者』を見つけるというもの。クラス対抗という考え方を破壊する試験に驚愕する生徒たちだったが、葛城、龍園といった各クラスの実力者達は試験の狙いを見極め、暗躍を開始する。一方、清隆は同じグループに入ったクラスメイト軽井沢恵の持つ異質さに気づきー!?「私はー寄生虫。ひとりで生きることの出来ない、弱い生き物」清算できない過去との決別!学園黙示録第4弾!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

17

未読

22

読書中

2

既読

84

未指定

73

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2020年02月10日

2016/5/31発行。 軽井沢恵が清隆の仲間に。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください