ぼくのゆうしゃ(5)

富士見ファンタジア文庫

葵せきな

2014年8月31日

KADOKAWA

638円(税込)

ライトノベル

俺はファルディオ・メルクリウス。“禁忌魔法”をあやつる大魔導師で、勇者として召喚されたミカミ・トオルとともに旅をしている。純真過ぎるトオルを、大人として正しく導くのが俺の役割ってやつかな。次の試練である“代償の迷宮”の道中、俺が通っていた魔法学院の元クラスメイト、レイア・キサラギに出会う。思い込みの激しい彼女の誤解を解き、トオルに請われて俺はレイアとの魔法学校時代の話をすることに。やれやれ聞いて驚くなよ。「や、やめてください!貴方はまたわたしから奪うつもりなのですか!?」「変な言い方してんじゃねえぞてめぇ!」いや本本当、違えからな…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください