金色の文字使い4 -勇者四人に巻き込まれたユニークチートー

ファンタジア文庫

十本 スイ / すまき 俊悟

2015年3月20日

KADOKAWA

682円(税込)

ライトノベル

丘村日色が召喚された異世界イデアには、人間国・獣王国・魔国の三種族勢力が争いを繰り返してきた歴史がある。その危うい均衡に今、崩壊の足音が忍び寄ろうとしていたー。獣人界の村ドッガムをユニークモンスターから救った日色は、続く旅路で妖精の住処フェアリスガーデンへと誘われる。獣人と魔人の間で高まる戦争の兆しを嘆く妖精女王。だが日色は、「戦争を止める方法?あるだろ。それはー」と事も無げに口にした。その言葉はやがて、痛ましい戦争に思い悩む魔王イヴェアムの決断を、そして世界の命運をも左右していくー。世界と仲間を未来へ繋げ!急転の“獣人界”編、決着!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

8

未読

7

読書中

0

既読

16

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください