バーガント反英雄譚7 継がれし王家と魔王再誕

ファンタジア文庫

八街 歩 / 珈琲猫

2015年1月20日

KADOKAWA

660円(税込)

ライトノベル

バーガント大陸は今、混迷の渦中にある。新たな“魔王”を名乗る終末姉妹の長女・シャル率いる帝國軍は、大陸の半分をすでに征服して、ジュヴレーヌ王国まで迫っていた。相対するのは、次期国王リュリシア。彼女はティンやアリアと共に同盟軍を組織し、開戦に備えていた。しかし、同盟軍には魔族が潜入し、壊滅の危機に瀕すー!?一方、シュンも家族の暴走を止めるため、もう一度シャルと対峙することを決意する。だが、シュンの身体は限界を迎えていた。再び“滅神咒具”を使えば、命を落としてしまうほどに!?史上最弱の主人公によるアンチ英雄譚、絶頂死闘の第7巻!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください