薫子さんには奇なる解を

富士見L文庫

大槻一翔

2015年5月15日

KADOKAWA

726円(税込)

ライトノベル

僕の通う大学の図書館には、九条薫子さんという、たいへん事務的なーしかし、凛とした美しい容姿と澄んだ声を持つ司書がいる。ある日、僕は薫子さんに奇妙な探しものを依頼された。それが僕と薫子さんの物語のきっかけになるなんて、そのときは思ってもみなかったのだけれど…。「事実が面白ければ正解を。つまらなければ、桐生くんの考えた奇なる解を教えてください」ミステリマニアでミステリアスな彼女に、謎と面白い解答を求められつづける、僕の恋と青春ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.2

読みたい

4

未読

4

読書中

1

既読

5

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください