祇園祭にあわいは騒ぎ

妖怪センセの京怪図巻

富士見L文庫

朝戸麻央

2015年7月31日

KADOKAWA

748円(税込)

ライトノベル

京都は四条寺町商店街に居を構える古書店「大書院」。作中作務衣で店番をするのは、“妖怪絵師”としてその道では有名な安心院多聞。今にも動き出しそうと評判の妖怪絵だが、彼の絵筆にはある秘密があってー。いまも生まれる新しい妖怪たち。年下の従姉妹・瑞希の持ち込んでくるあわいものと人間の邂逅を、多聞は不思議な絵筆で解決する。現代京都のやさしい妖怪図巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

7

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください