かくりよの宿飯 二 あやかしお宿で食事処はじめます。(2)

富士見L文庫

友麻碧 / Laruha

2015年9月15日

KADOKAWA

660円(税込)

ライトノベル

あやかしの棲まう“隠世”にある老舗宿・天神屋。女子大生の葵は、その大旦那である鬼神のもとへ、亡き祖父の作った借金のかたに嫁入りさせられそうになる。持ち前の負けん気から、あやかしたちの前で「借金は働いて返す」と宣言した葵。九尾の狐の銀次に助けられつつ、得意の家庭料理を武器に、ついに天神屋の離れに食事処「夕がお」を開店させた。だが、鬼門中の鬼門といわれるその場所は、一筋縄ではいかない。立地条件の悪さ、謎の営業妨害、そして予算削減など、「夕がお」の前途は困難ばかりで…!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstarstar
star
4.88

読みたい

23

未読

11

読書中

2

既読

91

未指定

73

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください