花は桜よりも華のごとく

富士見L文庫

河合 ゆうみ / 斎賀 時人

2020年10月15日

KADOKAWA

682円(税込)

ライトノベル

安土桃山の終わりごろ、京の都に美しい少年舞い人が現れる。彼の名は白火。京に上ってきたばかりの田舎の能一座の看板役者で、卓越した優美な舞いは瞬く間に噂になった。それを聞いた京随一の一座、柚木座の若太夫の蒼馬は白火に引き抜きの話を持ちかける。けれど白火はかたくなに拒否をした。実は白火は女の子。弱小一座を支えるため、幼少のころより女人禁制の能舞台に立っていたのだー。「お前、舞いが好きか?」華やかな京の都で織りなされる能楽恋絵巻の幕が開く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください