泡沫に神は微睡む 1 追放された少年は火神の剣をとる

カドカワBOOKS

安田 のら / あるてら

2023年2月10日

KADOKAWA

1,430円(税込)

小説・エッセイ

常人より強力な精霊の力で国を牛耳る貴族たち八家に生まれた少年・晶。だが、晶にはなぜか精霊が宿っていなかった。生家を追放された晶は、別の州へと出奔し、化生退治の部隊に所属する。強力な呪符が作れ、瘴気を跳ね返すなど、徐徐に明らかになる特異体質は、呪符使いの組合や有力貴族の女子剣士の度肝を抜いていく。さらに昇格のため渋々受けた儀式で、晶を“本当に加護しているモノ”が覚醒。だが同時に、都を呑み込む巨大な怪異が目覚めようとしていた…!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください