死の鳥

角川ホラー文庫

白土勉

2013年1月31日

角川書店

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

気鋭の動物行動学者でカラスを専門とする美紀のもとを、捜査一課の刑事・松岡が訪れる。住宅内で夫婦が白骨死体で発見された事件で、生き残った娘が「カラスに喰い殺された」と証言したらしい。あり得ないと否定する美紀だが、ある復讐心にかられた青年がカラスを調教していたことが判明。人肉食を覚えたカラスの大群は、やがて無差別に人間を襲い始めたー。翼ある悪魔の襲撃に人間のなす術はあるのか。傑作パニックホラー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください