少年陰陽師 慄く瞳にくちずさめ

角川ビーンズ文庫

結城光流

2013年6月30日

角川書店

586円(税込)

ライトノベル

「騰蛇は生きている」魔性の樹、尸櫻に神気を奪われて目覚めない十二神将・勾陣。彼女が残した言葉を信じ、昌浩は屍と咲光映を連れて逃げる。しかし、いきものを喰うことで美しい花を咲かせる尸櫻は、生贄を欲し続けていた。その魔の手は咲光映に留まらず、安倍晴明率いる十二神将にまで及ばんとしていて!?一方、都では尸櫻の魔性による異変が各地で起き始めていたー。物語は佳境へ突入!“尸櫻編”第四巻!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

6

未読

7

読書中

0

既読

42

未指定

37

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください