西の善き魔女1 セラフィールドの少女

角川文庫

荻原 規子

2013年6月21日

KADOKAWA

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

15歳になったフィリエルは、はじめての舞踏会の日、燦然と輝くダイヤと青い石の首飾りを贈られ、幼なじみの少年ルーンに、それがフィリエルの母の形見であると告げられる。青い石は女王試金石と呼ばれ、王国でもっとも大切な宝石であることが明かされていく。それは自らの出生の秘密とつながっていたー。人里離れた北の高地で育った少女の運命が、大きく動きはじめる。人気ファンタジー作家、荻原規子の新世界の幕が上がる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.4

読みたい

6

未読

9

読書中

0

既読

35

未指定

28

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年09月22日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください