ジェノサイド 下

角川文庫

高野 和明

2013年12月25日

KADOKAWA

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

研人に託された研究には、想像を絶する遠大な狙いが秘められていた。一方、戦地からの脱出に転じたイエーガーを待ち受けていたのは、人間という生き物が作り出した、この世の地獄だった。人類の命運を賭けた二人の戦いは、度重なる絶対絶命の危機を乗り越えて、いよいよクライマックスへー日本推理作家協会賞、山田風太郎賞、そして各種ランキングの首位に輝いた、現代エンタテインメント小説の最高峰。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(87

starstarstarstar
star
4.06

読みたい

82

未読

130

読書中

3

既読

551

未指定

414

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

もったいない

starstarstar
star
3.1 2021年01月24日

ストーリーは面白いのに、作者の思想が私には鬱陶しくて物語に没頭できなかった。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2017年12月21日

p.164現生人類は誕生から25万年を費やしても殺し合いを止められてなかった哀れな知的生物だ。 p.171現在、地球上に生きている65億二 の人間は、およそ100年後には全員が死に絶える。なのになぜいま殺しあわなければいけないんだろうな?

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください