本日は大安なり

角川文庫

辻村 深月

2014年1月25日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

11月22日、大安。県下有数の高級結婚式場では、4月の結婚式が行われることになっていた。だが、プランナーの多香子は、クレーマー新婦の式がつつがなく進むか気が気ではない。白須家の控え室からは大切な物がなくなり、朝から式場をうろつくあやしい男が1人。美人双子姉妹はそれぞれ、何やらたくらみを秘めているようでー。思惑を胸に、華燭の典に臨む彼らの未来は?エンタメ史上最強の結婚式小説!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(56

starstarstarstar 4

読みたい

66

未読

73

読書中

5

既読

410

未指定

273

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

辻村深月「本日は大安なり」

--
0
2019年12月18日

みんなのレビュー (4)

書痴夢

さすがは辻村深月

starstarstarstar 4.0 2024年01月21日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

最後まで飽きないです

starstarstarstar
star
4.8 2023年02月08日

人情ありバタバタありでとても面白い。映画の「有頂天ホテル」が好きな方は好きかも。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年01月11日

先にNHKドラマで観ました。とても面白かったので作者を調べて読み始めてファンになっていろいろ読みました。 4組の結婚式。クレーマー彼女に苦い思いのウェディング・プランナー。互いを意識しすぎるめんどうくさい双子姉妹。悪い花婿から花嫁を守ろうとする甥(小学生)。誰か止めてくれとやけになっている花婿。 大安の日、起きるのは殺人か放火か、はたまた…。ドキドキハラハラのあと、結局、ほんわかしたいい話でまとまります。ご都合主義かもしれないけど、このハッピーエンドが気に入りました。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2018年07月27日

先にNHKドラマで観ました。とても面白かったので作者を調べて読み始めてファンになっていろいろ読みました。 4組の結婚式。クレーマー彼女に苦い思いのウェディング・プランナー。互いを意識しすぎるめんどうくさい双子姉妹。悪い花婿から花嫁を守ろうとする甥(小学生)。誰か止めてくれとやけになっている花婿。 大安の日、起きるのは殺人か放火か、はたまた…。ドキドキハラハラのあと、結局、ほんわかしたいい話でまとまります。ご都合主義かもしれないけど、このハッピーエンドが気に入りました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください